医学部の友達「文学研究ってなんのためにあるの?w」

ネタ
1: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:27:13.99 ID:GBveP7sEa
ワイ「じゃあ聞くけど理系研究はなんのため?」

医学部の友達「社会の役にたってるよ」

ワイ「文学研究も同じだよ」

ワイ「大学の文学研究での学びを活かして生まれた小説が世界中でニーズを満たして経済を回してるよね」

ワイ「君は想像力が足りないから文学作品を読んで補うといいよw」

医学部の友達「……………………」

引用元: 医学部の友達「文学研究ってなんのためにあるの?w」

2: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:27:35.66 ID:03r3VCMo0
作者の気持ちを考える
3: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:27:38.78 ID:GBveP7sEa
これ以来絶交や
ワイなんかやっちゃいました?w
46: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:33.52 ID:0PltCHZk0
>>3
さすが医学部やな
賢い損切りや
4: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:28:08.46 ID:GBveP7sEa
今何してるんやろか彼
24: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:41.79 ID:TKI23z280
>>4
そりゃ医者やろ
5: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:28:54.06 ID:GBveP7sEa
正論は伸びない
6: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:29:05.36 ID:UYaAS7qtM
そら医学部のやつに学問とか言っても仕方ないやろ…
7: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:29:15.55 ID:LsXopNtTd
でもイッチは高卒のニートじゃん
8: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:29:52.80 ID:QZfDW/37M
アメドラのビッグバンセオリーでも、理系博士の主人公達が「文学の博士号?www」なシーンがあったな
9: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:30:00.74 ID:p/bivVvb0
文学研究でうまれた小説は
世界にほとんど流通してないやろ
12: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:30:30.01 ID:GBveP7sEa
>>9
小説家のほとんどは文学部出身
33: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:34:53.55 ID:UeRJfIvu0
>>12
ソースは?
10: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:30:14.47 ID:HzB3ZKUF0
文学部出て作家になるやつの割合ってどんなもん?
13: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:30:57.51 ID:Mxuy4EGe0
文学研究から小説は生まれないがな
17: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:31:38.72 ID:GBveP7sEa
>>13
君が生み出せなかっただけでは?
14: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:31:05.88 ID:qTq4hjXY0
小説ごときがどれだけ経済まわしとるんや?
15: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:31:09.03 ID:ymHfbwYS0
健診医でバイト生活してる医者の人生の方がわからない
一億円近い学費を払ってコスパ悪すぎだろ
28: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:58.71 ID:QZfDW/37M
>>15
会計士もバイト人生がおるわ

その日に来たバイトに難しい仕事はさせないので、簡単な仕事で日給7から10万だもの

16: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:31:31.12 ID:ZR7sQPbJ0
研究から小説ができるならちゃんと小説の後ろに参考文献書けよ
18: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:32:26.00 ID:GBveP7sEa
>>16
学びを活かして

読める?w

20: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:32:47.65 ID:hTkCNi51a
文系の学部卒がまともな研究なんかしとるわけ無いやろ
23: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:35.78 ID:GBveP7sEa
>>20
君と君の周りがしてなくても他の人はしてるんやで…w
27: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:57.35 ID:psNBELqXM
文学研究って大体史学やからな

>>20
理系の学部卒かて変わらんやろ

21: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:32:52.30 ID:uQHGVxQK0
知りたいから以上に研究する理由なんて無いよ
22: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:32:56.24 ID:kIG/+fHp0
医学部ワイ「研究・・・?」
29: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:34:08.80 ID:TKI23z280
>>22
恥ずいなお前
43: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:01.51 ID:kIG/+fHp0
>>29
なんで?
51: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:41:50.06 ID:TKI23z280
>>43
医学部生ごっこは楽しいか?w
25: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:49.71 ID:a/fE5Cur0
最近のまともな文系はフィールドワークだろ実態調査や
26: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:33:55.67 ID:Ynu+EM6l0
文学好きな同士で盛り上がってるだけ
世界中でニーズを満たして経済を回してるは言い過ぎ
31: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:34:40.47 ID:GBveP7sEa
>>26
文学好きな人は1部地域にしかいないの?
世界中にいるよね?
どこが間違ってるの?w
30: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:34:09.85 ID:my1MdMB90
医学部の大半は金魚のフンやん
34: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:36:12.42 ID:ZR7sQPbJ0
もう研究ごっこやん
やらなくても温泉にでも数ヶ月旅行行ったら書けるやろ
36: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:37:04.85 ID:k8ag5tZH0
玩具メーカーに勤める農薬散布のラジコンヘリ開発者も医者から同じようなこと言われたらしいやん
37: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:37:18.16 ID:OB/nk6RY0
文学研究も無意味なもんやとは思わんけど、文学研究してない奴でも小説家として名を残してる人はいっぱいおるんちゃうんか
そこはちょっとちゃうやろ
38: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:38:23.26 ID:ZdB7KBjD0
理系→世界中に研究者がいる
文系→国内のみ

価値は文系のほうが高いよ
日本の理系が全員死んでも世界は回り続けるけど文系が死んだら文化が途絶える

40: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:39:45.83 ID:fghn9b5K0
>>38
確かに作者の気持ち考えなくなったらやばいもんな
44: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:01.55 ID:UeRJfIvu0
>>38
文化を研究する人間がいなくても文化は途絶えねえだろボケ
50: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:41:22.90 ID:psNBELqXM
理学部の研究を虚学、とか言いそうな奴やな
研究が全て即実利に繋がる、という発想はアホや

>>44
文化ってのは保存しようとされないと簡単に途絶えるし失伝するで

54: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:42:32.78 ID:UeRJfIvu0
>>50
文化って具体的になんだよ
物書きが居なくなるとでも?
大学なんかなかった平安の世ですら盛んに行われてた創作活動がなんで滅ぶの?
79: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:48:08.80 ID:psNBELqXM
>>54
文化ってのを創作活動だけやと思ってるんか……?
例えば方言なんか現在進行形でどんどん滅んでいってるし過疎化で地方の文化も滅んでいっとるぞ

>>57
文化研究にとって記録は大きな意義やで

84: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:49:18.38 ID:EWI7PWHCM
>>79
なら役に立ってねーじゃん
99: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:59.28 ID:psNBELqXM
>>84
それを記録保存するのが意義なんやって

>>88
文系の研究なかったら保存する意義も分からんぞ
そりゃ勝手に保存しようとする奴はおるやろうがそれは理屈に基づくやつじゃなく個人の感覚や

88: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:08.45 ID:fJ0E9xNOr
>>79
だーかーら
最初は文系がいなくなると文化が途絶えるって話だろ?
文系いなくても文化を保存する人は今までいたし(研究と保存をごっちゃにしているという話)保存してなくても途絶えてない文化はあるって話じゃん
96: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:40.66 ID:FJ3DeVPX0
>>88
文化の保存が文学研究の一環であるって分からんの?
57: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:09.19 ID:fJ0E9xNOr
>>50
研究と保存がごっちゃになってるし
保存されなくても途絶えてない文化なんて無数にあるし文学部ってほんとに思考が苦手なんだな
61: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:42.37 ID:UeRJfIvu0
>>57
ほんの数例を勝手に一般化するから話が通じないよな
68: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:05.45 ID:FJ3DeVPX0
>>57
保存しなくても途絶えない文化が無数にあるのと同時に保存しないとすぐ消滅してしまうような文化も沢山ある訳よ それを保存することが研究の目的になるやろ?
71: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:38.79 ID:fJ0E9xNOr
>>68
勝手に論旨を変えないでって大学で学ばないの?
55: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:42:51.68 ID:FJ3DeVPX0
>>44
例えば言語を研究する人がいなくなったらマイナー言語や古い言語は話者がいなくなると同時に消滅するやん
59: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:21.41 ID:ZdB7KBjD0
>>44
途絶えるぞ
アフリカ原住民の歴史とかいまだによくわかってないやろ
106: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:53:43.37 ID:7HrxwWFVa
>>59
鋭いな
111: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:40.04 ID:GYq2WLsYM
>>106
データとして残しておけばいつでも再現できるやろ
118: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:57:31.38 ID:psNBELqXM
>>111
データとして残しておくのが文化研究の意義だし
データとして残しておけるものなんて一部だから保全も大きな意義やで
87: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:05.31 ID:1I+L4vta0
>>44
例を挙げれば、中国の西夏文字は完全に途絶えていたものが後世になってから発掘研究で発見されたけど読み方は解明されていないから、研究がされないままだと文化が失伝するは正しい
そして当然のことながらその文化に付随する技術等も丸々失伝する
114: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:56:18.72 ID:fL1I5xOD0
>>44
国内の例でいうとうちなーぐち、俗に言う沖縄方言は実はかなり壊滅的で今の40代以下に日常会話をそれでできるぐらいのネイティブな話者がいない
そういう意味では研究者関係なく文化は途絶えるのかもね
47: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:41.02 ID:EWI7PWHCM
>>38
なんで?創作活動してるわけじゃないじゃん
52: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:41:58.18 ID:ZdB7KBjD0
>>47
創作活動(笑)
あんなもん膨大な文化の中のほーんの一部にすぎんよ
39: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:39:18.48 ID:FJ3DeVPX0
社会に貢献することだけが学問の目的って考えやな 実学系の学部だとどうしても役に立つことが求められるから仕方ないのかもしれんが
41: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:39:52.06 ID:dgb9ISxI0
医学部入試に数学ってなんの為にあるんや?
入ったらむしろ暗記祭りやろ
48: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:41:13.69 ID:EWI7PWHCM
>>41
計算もやるよ
64: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:57.02 ID:dgb9ISxI0
>>48
数ⅢCいるレベルで使うん?
アッネ見てると暗記ばっかしてるイメージやし素直に疑問やったんや
69: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:09.04 ID:EWI7PWHCM
>>64
放射線科医になりたいなら物理がいるよね
その物理では交流を扱う以上複素数を扱えないといけない
数Ⅲは必須
83: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:48:39.54 ID:dgb9ISxI0
>>69
ほーん、じゃあ内科医とかならあんま使わんのかな
まぁ必要性は理解したンゴ、サンガツ
93: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:17.58 ID:fL1I5xOD0
>>41
医者になるためには大学数学はあんまり必要ないが医学そのものは数学がかなり効いてくるんでね…
42: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:01.16 ID:TIXRxaku0
文学部って大学にいらんよな
有志で集まって図書館で勉強会でもやれば充分やろ
45: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:40:15.93 ID:1I+L4vta0
文学研究はそれそのものが娯楽やな
人々の知識欲を満たすためにあるんやで
国の金でやることかと言われると微妙やが、在野研究としてやるなら素晴らしいことだと思うわ
53: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:42:23.09 ID:yktNDo4F0
>>45
科学も同じやん
元々単なる知的探求やった諸学問の中で自然科学が実生活にも応用できただけで
元を辿ればどれも娯楽や
60: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:25.09 ID:TIXRxaku0
>>53
実生活に応用出来るかどうかは重要な違いやろ
72: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:43.58 ID:yktNDo4F0
>>60
応用できるかどうかの違いは大きいけどその違いが国家予算割くかどうかには関わらんって話や
そもそも大学はそういう知的探究心を満たすための研究が行われてた場所やから
社会に役立つ研究をするための施設じゃない
81: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:48:16.99 ID:TIXRxaku0
>>72
国家予算割くかどうかに関わらんかどうかなんてその時々の政策的判断でいくらでも変わるやろ
日本なんて学術研究の予算削ってて文系学部なんてその最たるものなのに
社会に役立つ研究に特化する方向に舵を切っても何もおかしくないで
お前の思いなんてどうでもええで
103: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:53:30.70 ID:yktNDo4F0
>>81
は?
国の金割くかどうかは微妙っていう個人の意見に対してそういうわけじゃないっていうワイの意見をぶつけてる場やのに個人の思いが関係ないってどういうこと?
そもそもズレてるわお前
109: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:21.37 ID:TIXRxaku0
>>103
は?
国の金を割くかどうかなんてワイは話して無いのに国の金の話をしてきたのはお前やで
なんかズレてない?お前
作者の気持ち読み取れるんそんなんで
117: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:57:18.83 ID:yktNDo4F0
>>109
いやいや…
マジで言ってんのか?
ID:1I+L4vta0の国の金どうこうに対してワイがした意見に対してお前が突っ込んできてる状況やで
大丈夫かお前
49: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:41:19.28 ID:fJ0E9xNOr
博士号持ってるベストセラーっておるんか?
56: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:03.99 ID:0PltCHZk0
>>49
森博嗣とか
バリバリの理系博士やけど
62: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:42.45 ID:fJ0E9xNOr
>>56
ワイが言いたいのは文学の博士号や
58: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:16.00 ID:ZR7sQPbJ0
ガイジッチ、失踪w
63: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:43:53.86 ID:mVOcb3wY0
理学部が宇宙の真理を解き明かしたところでそれは日本の利益じゃなくて世界の利益なんだよね
国の税金使って何やってるの?(笑)
80: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:48:16.42 ID:fL1I5xOD0
>>63
理学部っていうほど宇宙の心理解き明かしてるか…?🤔
物理学科内で絞っても物性研究のほうが盛んやぞ
66: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:44:12.04 ID:nGZ9NZpu0
いま日本に一番欠けてるのは人文学の素養だよ
科学とか医学じゃなくて
67: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:44:16.96 ID:HqE7YUTga
小学生「作者の気持ちを考える」
大学生「立法の意図と経緯を考える」

こうやぞ

70: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:24.73 ID:ZdB7KBjD0
理系バカ「文化はいらない!」
ワイ「ほーい」(映像作品、文学、音楽、ネット、漫画、漢字を取り上げる)
73: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:45:56.60 ID:fL1I5xOD0
真面目に勉学に励んでれば何学部だろうが尊敬するわ
就活で勉学以外をアピールしてるのみると軽蔑はしとるがな
74: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:46:02.45 ID:XW4UsyPa0
これが文学研究の末に生まれたスレか〜
75: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:46:56.17 ID:dC7JxXGBd
医学部にまで行って研究職につく奴ってどれくらいいるの?
78: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:47:35.84 ID:EWI7PWHCM
>>75
まじで金にならんから僅かよ
才能がある人だけ
85: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:49:29.25 ID:xAWhujPdd
>>78
ワイの主治医科研費いっぱいもらってるけどやっぱ儲からんのか?
108: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:14.52 ID:EWI7PWHCM
>>85
?いやワイが言ってるのは研究医や
医師は全員論文やら症例報告で研究に携わってるけど
76: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:47:06.51 ID:QZfDW/37M
でも、文学系で活躍してる人で文学修士号まで勉強してる人も少数派だよな

ていうか、文学で修士に行くとかほぼ自殺だろう
年齢が高くなりすぎる博士ならともかく、修士レベルでも就職なくなるってことはその学問は世の中から必要とされてないってことに近い

77: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:47:25.29 ID:iij52n5K0
エアプじゃあるけど、文学作品の潮流とかおもろいけどな
82: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:48:37.06 ID:goKcubn60
文学部で小説家について語り出す方がエアプやない?
86: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:49:45.27 ID:vV8bLR2H0
そもそも理系文系関係なく基礎研究はそれ自体では」何の役にも立たないぞ
そこから生まれたものが巡り巡って実学の分野の礎になるだけで
医者の論文がそれだけで社会の役に立つと思ってるなら相当のアホ
92: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:58.93 ID:TIXRxaku0
>>86
その先に繋がる可能性がある分野かどうかって話やろアホ
医学の基礎研究と文学の基礎研究のどっちに可能性があるか分かるよな
115: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:56:25.05 ID:vV8bLR2H0
>>92
可能性があるかどうかなんて予測できないからなんでも基礎研究するんだろ
ルネサンス時代に文化人類学が生まれるのを予想できたのか?
そもそも文系が社会の役に立たないってのは即物的な思い込みだろ
89: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:12.48 ID:aRjMN1o60
年よりの寿命伸ばすのが社会貢献か?
90: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:47.12 ID:tQ29GeHS0
文系が学者面するためにあるんでしょ
趣味でやれよな
学問は自由だ
91: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:50:55.08 ID:UZ7N64Gp0
シャチ模倣ガイジか?
94: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:29.63 ID:ZdB7KBjD0
理系はぶっちゃけアメリカのほうが進んでるし後進国になった日本は文系を保護したほうが良い
コロナワクチンも結局できなかったし日本の理系なんてカスばかり
95: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:31.34 ID:PeYctXvU0
何でも良いけど医者って給与を貰いすぎよな
それでも少ないとか言ってくる盗人猛々しいわ
97: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:47.70 ID:86tEEfj10
小説の売上なんて漫画にも劣るやろ
工業に比べたら更に鼻くそや
98: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:51:50.79 ID:h2z43uUs0
このスレ文学部も医学部もいなそう
100: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:52:29.53 ID:ZdB7KBjD0
理系の文系に対するマウントはアメリカやら中国やらの研究を武器にマウント取ってくるからクソ
日本の理系なんてゴミだろ
101: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:52:30.34 ID:GYq2WLsYM
医学に精通してる奴は本気出せば文学なんてすぐ理解できるやろ
逆は無理
102: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:53:10.16 ID:ZMQKxMG60
日本語は美しいよ
104: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:53:32.18 ID:YgIX7H0r0
どっちも大事だよ
105: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:53:37.01 ID:TIXRxaku0
文学に関しては定年退職した人とかを積極的に受け入れる機関を作ってそこで文化の継承なり研究した方がええんでないの
若い頭脳が必要なもんでもないやろし若い時は法学や工学や医学でその能力を充分に発揮した人がセカンドステージでやればいい
112: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:50.65 ID:FJ3DeVPX0
>>105
文学研究なんて金にならんしそれこそ好きじゃなきゃやってられんのにセカンドステージなんか用意しても人集まらんと思うわ
119: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:57:33.79 ID:TIXRxaku0
>>112
だから定年退職した人が、と書いたやろ
報酬じゃなくて好きな人が集まってやればええやろ
歴史好きの医者とかおるやんけ
107: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:54:43.80 ID:M1nSYSda0
医学でも言語が重要だろ
診療も研究も言語を高度に使えないとどうにもならん
110: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:25.27 ID:QZfDW/37M
でも、息子がいたとして、そいつが文学部に入って文学研究したい、大学院まで行きたいとか言いだしたらここの全員が反対しそう

せめて、女の子ならギリで英語を学ぶ英文学にしてくれ、、、と
男で国文学なんて論外

113: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:55:59.90 ID:EWI7PWHCM
>>110
女の子ならなんでもええやろ
116: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:57:06.29 ID:SEbsHgSg0
世界で売れてる書籍の著者経歴見たら文学研究してるやつ全然いないな
120: 風吹けば名無し 2021/12/18(土) 05:58:08.49 ID:YgIX7H0r0
文学研究するやつが一人もおらんかったら何がどうなるんや?


コメント

タイトルとURLをコピーしました